埼玉山岳ガイド協会 S.M.G.A.  Saitama Mountain Gude Association 埼玉山岳ガイド協会 S.M.G.A.  Saitama Mountain Gude Association
埼玉山岳ガイド協会 S.M.G.A.  Saitama Mountain Gude Association
  活動報告(一般の方向け講習会)
 
   冬の安全登山教室 〜道迷いを防ぐための地図と磁石の使い方〜
     講師:太田昭彦(SMGA事務局長)
 
   2009/1/13(火)座学 ICI石井スポーツ大宮店
       1/18(日)実習 奥武蔵・日和田山

 
 埼玉山岳ガイド協会(SMGA)では、一般の方向けの講習会も開催していきます。
 今回は、記念すべき第1回。 テーマは「道迷いを防ぐための地図と磁石の使い方」でした。


 2009/1/13(火)座学の様子     (実習の様子はこのページの下の方をご覧下さい。)

 座学では、ガイドマップと地形図の違いや、尾根と谷について、地形図を使っての机上登山、
 地形図の正置、磁北線の引き方、地形図の折り方などを学んでいただきました。

講師の太田が、尾根と谷について説明をしています。山の地形は、そのほとんどが尾根と谷の組み合わせです。 地図とコンパスで、行きたい場所までの角度を出す練習をしています。 国土地理院発行の25,000分の1地形図に載っている情報を読み取ります。これを元に磁北線をひきます。
地形図に磁北線を引いています。
みなさん真剣ですね。
最後に、地図の折り方をやりました。
 2009/1/18(日)実習(日和田山)の様子

 実習では、日和田山にあるオリエンテーリングのポストを探して歩いていただきました。
 登山用の地図にも、地形図にもない尾根から登り始め、高圧線の下をくぐり・・・地図読みポイント満載のコース。
 この日覚えたことを、ご自身での山歩きに生かして、楽しく安全な山歩きをしていただきたいと思います。


最初のポストを発見しました。 読図のポイントについて解説中。 実際に自分の地形図で角度を出してみます。
日和田山山頂で記念撮影。 見晴らしのよい場所で、正置、山座同定に挑戦。 時間に余裕があったので、ミニ3点確保講習会も行いました。

Copyright (C) 2008 埼玉山岳ガイド協会 S.M.G.A.  All Rights Reserved.